ホームページの日記
2007/05«│ 2007/06| 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 »2007/07
文字色の変化のON/OFFが出来ます。文字サイズ文字サイズ:大文字サイズ:中文字サイズ:小
2007/06/30
11:01:40
水曜日のモーションブルーライブも無事終了しました。ビブラホーンとのデュオはかなりアンニュイな感じで面白かったです。ホワっとした感じとスパっと切り込んで来る感じが
緊張と緩和になって面白いサウンドになったと思います。オールザシングスユーアーを最初からずっと二人同時にソロしてみたりまったく一人になってみたり、これは,またやらねば!そして昨日はよいどれ伯爵でバイオリンの里見紀子さんとライブでした。ステファン&ジャンゴの曲やクラシックの曲を見事なニュアンスで弾ききる里見さんは強力です。
きのうは4バースの掛け合いであまりのテクニックに僕は途中弾くのをやめて、
そんなの出来ないよ~!!!と叫んでしまいました。(大笑)
ん~練習しようっと!!!!^^v

モーションブルーの楽屋で出番を待つL5君!
200706301057000.jpg

プロフィール

バー兄ー

Author:バー兄ー
10歳からギターを始め、高校時代からジャズに傾倒しジャズギターを宮之上貴昭氏に師事。

1985年からプロとしての活動を開始し、1988年に渡米。ニューヨークを中心に多数のミュージシャンとセッションを重ねる。

1999年、岸ミツアキ・トリオで、カリフォルニア州・コンコードジャズフェスティバルに出演。 カウントベイシーオーケストラ、ローズマリークルーニー、マンハッタントランスファーなどと同じステージに立つ。

阿川泰子/岸ミツアキ/LOVE NOTES等、CD・DVDなどのレコーディングセッションにも数多く参加。

LOVE NOTESではTV番組のアレンジやCMソングの提供、CMにも出演。

PPMのポールストゥーキーとLAでレコーディング。
テナーサックスのスコットハミルトン、ピアニストノーマンシモンズのツアーとレコーディングに参加。
最近では八代亜紀のジャズアルバム、夜のアルバムでギターを担当。
また教則本の出版や音楽雑誌の試奏レポート等、他分野で活躍。

2004年リーダーアルバム、バーニーズチューンをスキップレコード より発売。

ウェス・モンゴメリー、バーニー・ケッセル、フレディ・グリーン、などを敬愛し、ソロギターからビッグバンドのアンサンブルに至るまで、幅広いスタイル をこなすプレイヤーとして定評がある。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる